しみ

しみの原因

肌がストレスにさらされることによって産生される過剰な量のメラニン色素が、肌のターンオーバーを経ても、加齢による肌の回復力の低下によって、肌の中に残ってしまうことがしみの原因となります。

メラニン自体は肌の細胞を守るために作り出されるもので、人間の肌における通常の機能です。
過剰なメラニンが生み出される原因は肌へのストレスですが、特に紫外線の影響を強く受けます。
紫外線が肌に当たると活性酸素が生まれ、肌の細胞を破壊しようとします。
それを防ぐためにチロシナーゼ酵素が活性化し、メラニンが活動するというのが肌のメカニズムです。

しみの治療はメラニンをすべて除去するのではなく、過剰に残ってしまいシミの原因となっているメラニンだけを除去していきます。

しみの治療方法

手軽に治療したい

ご相談・ご予約はこちら

TEL:03-5773-5499

平日  11:00~14:00/16:00~20:00、
土曜  10:00~12:30/14:00~18:00

Copyright 2017 ララクリニック, All Rights Reserved.