お悩み

サメ肌と呼ばれる、二の腕などにできるざらざらについて説明しています。

  1. >
  2. >
  3. 二の腕のざらざら

二の腕のざらざら

毛孔性苔癬の原因

遺伝的な要素が強い皮膚疾患で、毛穴の周囲の角質が部分的に厚く肥大し、その周りが膨らむことで、肌のざらつき、ぶつぶつが生じた状況を指し、一般的に「サメ肌」と呼ばれるケースもあります。

上腕の外側、太ももの内側、お尻などの部位などに良く見られます。
通常思春期ごろから30代までの方に見られる症状で、自然治癒の可能性が高いのですが、まれに40代、50代の方にも見られます。

治療方法としては、ケミカルピーリング、レーザー脱毛を使用した方法があります。
その他お悩みに合わせて担当スタッフよりおすすめの施術をご提案させていただきますので、お気軽にご相談ください。

毛孔性苔癬の治療方法

手軽に改善したい

ご相談・ご予約はこちら

TEL:03-5773-5499

平日  11:00~14:00/16:00~20:00、
土曜  10:00~12:30/14:00~18:00

記事カテゴリ

診療時間 / [月・火・木曜~日曜]
自費診療:10:00-19:00
保険診療:[午前]10:00-14:00 [午後]15:00-19:00 
最終受付時間 [午前]13:45 [午後]18:30

診療時間 / [水曜日]
自費診療:10:00-17:30
保険診療:[午前]10:00-14:00 [午後]15:00-17:30
最終受付時間 [午前]13:45 [午後]17:15

ララクリニック受付
受付
クリニックと言うと少し敷居が高い気がしますが、ララクリニックでは気さくなスタッフがお迎えいたします。

CONTACT

Copyright 2017 ララクリニック, All Rights Reserved.