お悩み

ニキビ跡(クレーター、色素沈着)の説明と、治療方法について説明しています。

  1. >
  2. >
  3. にきび跡

にきび跡

ニキビ跡(クレーター・色素沈着)の原因

思春期にできていたしつこいニキビが消えたあとも、くっきりとした跡になって残ってしまうこともよくあります。ニキビ跡のうち最も目立ってしまうのが「クレーター(アクネスカー)」と呼ばれる大きなくぼみとなってしまう場合です。
クレーターが起こるのはかなり深い部分までニキビの炎症が起きてしまった場合です。

クレーター(アクネスカー)ほど目立たないまでも、治癒後長期にわたって肌に残ってしまうニキビ跡が「色素沈着」です。色素沈着にはいくつか種類があり、赤っぽいもの、紫状のもの、黒っぽいものとできていたニキビの進行具合によって色素沈着の様子が変わってきます。

より深刻なのはニキビができていたときの炎症によって皮膚細胞にあるメラノサイトという色素が刺激された場合です。人の皮膚は炎症が起こるとそれを治すために大量のメラニン色素が生成されてしまうのですが、ニキビによって細胞が破壊されているときに大量にメラニン色素が発生すると、そのままニキビが消えたあともシミのように沈着をし続けてしまうのです。

色素沈着の治療方法

手軽に改善したい
スピーディーに効果を出したい

クレーター(凹凸)の治療方法

手軽に改善したい
スピーディーに効果を出したい

診療時間:月曜日~土曜日※日曜日は休診となります。
保険診療:【午前】10:00-14:00 最終受付13:45
     【午後】15:00-19:00 最終受付18:30
自費診療:【午前】10:00-14:00 最終受付13:45
     【午後】15:00-19:00
     最終受付 注射点滴:18:00 施術:内容により異なります。

ララクリニック受付
受付
クリニックと言うと少し敷居が高い気がしますが、ララクリニックでは気さくなスタッフがお迎えいたします。

Copyright 2018 ララクリニック, All Rights Reserved.