体質改善プログラム体験モニター
  1. >
  2. >
  3. 体質改善プログラム体験モニター

2ヶ月間で平均7.1kgの健康ダイエットに成功!!

モニター男性31歳 -7.1kg

太ってどれぐらい?

小学校3年生で太り始め、そこから基本丸い体系をしていました。
ダイエットで減ったりもしていましたが、頑張っている間だけ…という感じ。
最近(ではないですが)、3,4年前頃に前職会長と賭けをして63kgまで減量に成功したがその後72kgまでリバウンドした。
そこからは大した運動をしておらず、ずるずると81kgまで来てしまった。

運動経験は?

冬だけスノーボードを毎週しているが、昨年・今年はあまり行けていない。
しっかり定期的に行っていたのは上記の会長との賭けの時。
週に2回程度スポーツジムに通い筋トレをし、更にランニングなどもしていた。

意欲:結婚式の9月までには是非…!

一生残る思い出だからこそ、奥さんに鼻の高い思いをさせてあげたい…。(ならそもそも頑張れよ、って話なんですけどね。)
太っていることが習慣のようになっていて、健康にもよくないですし
大好きなスノーボードも体重が増えて思うように動けなくなった感じもあります。
また自分の友達はスリムな人が多く、温泉に行けば出ている腹を見て劣等感も感じます。
本気で痩せて、若々しさを取り戻したいです。

アンケート
本プログラムによって、あなたが体質改善を感じられたことをお教えください。
まず、見た目がとても変わりました!身体が軽く、階段の昇り降りなどで、ラクになったな〜と感じます。また、肌がキレイになり、「運動をしたい!」というアクティブな思考になったように感じます。
体質改善プログラムで見つけた
「ライフスタイル」や「身についてよかったこと」を教えてください。
  • 糖を取らないと、明らかに食事後がラク!!パワーがなぜかおなかいっぱい食べた時よりでました。
  • ココナッツオイルを積極的に摂る習慣がつき、良質な脂をとる感覚が身につきました。
体質改善プログラムで「辛かった」ことを教えてください。
毎日の食事を「探す」ことが辛い!!世の中は炭水化物と甘いものにあふれています。
最後に、本プログラムを他の方にもすすめたいと思いますか?
はい。

アンケート結果
担当からのメッセージ
結婚式を控えた、新婚ご夫婦でお互いに支えあってライフスタイルの改善を行われていました。長年、ダイエットの失敗とリバウンドの繰り返しだったそうですが、今まで様々な知識を蓄積して行ってきたダイエットが、情報に踊らされて、自分に合っていない偏ったダイエットだったということを実感されたそうです。これまでの知識もフル活用して、ご自宅で作れる低糖質のオリジナル料理を開発されたり、楽しみながらダイエットを自分のものにされていました。
しかし、はじめのうちは過去の失敗の経験もあってか、体重がなかなか減らないことへ焦りや不安によるモチベーション低下もありました。
1ヶ月を過ぎてから体質が変わって、体調も急激に変わってきた頃からは、指導も不要なくらい、ご自身での管理を身につけられ、プログラム終了後も体重がどんどん減っているそうです。秋の結婚式が楽しみですね。

担当からのメッセージ

無料測定体験

モニター男性32歳男性 -7.6kg

太ってどれぐらい?

入社してからなので、丸3年です!

運動経験:有り

学生時代はラクロスやスキー等、運動ばかりしてました。
社会人になってからはたまにジムに行くくらいです。
2月からジムを再開しましたが、月に2〜3日泳いだり、ホットヨガプログラムに参加する程度です。

意欲

昨年末の健康診断結果に再検査項目が増えており、これらの数値を整えたいと思って参加しました。
これのプログラムをきっかけに健康なカラダを手に入れ、良い健康習慣を身につけたいです。

アンケート
本プログラムによって、あなたが体質改善を感じられたことをお教えください。
体の不調(左半身のしびれや関節の痛み)がなくなり、毎日を快適に過ごすことができるようになりました。以前は病院に行っても明確な原因が判らず、精神的にも不安な日々を過ごしていたのですが、本プログラムの効果を実感してからは不安な気持ちも解消されて、仕事への集中力も高まりました。からだが軽くなったので、歩くことも楽しくなり、運動したいと思えるようになったもの大きな変化です。
体質改善プログラムで見つけた
「ライフスタイル」や「身についてよかったこと」を教えてください。
毎日体重を計るようになり、ちょっとした体調の変化にも気づけるようになりました。また、生活の中で口にするものを、成分表示などを参考にして意識的に選ぶようにもなりました。極端な空腹感や満腹感を感じることが少なくなったので、1日3食に縛られることなく、自分が、必要な時に必要な分だけ食べるようになりました。他の人と一緒に食事をしていても、自分が食べるものや量をコントロールできるようになったので辛さはあまりなかったです。

アンケート結果
体質改善プログラムで「辛かった」ことを教えてください。
体重が減りにくい時期に、ここで止まってしまうのではないかと少し不安になりましたが、辛いことはほとんどありませんでした。
プログラムを初めて一週間くらいは体調が変化し多少ダルさを感じたこともありましたが、すぐに調子も上向き、それからは快適な毎日でした。
最後に、本プログラムを他の方にもすすめたいと思いますか?
はい。辛さが少なく、自分のペースで徐々に体重を落とすことができ、健康的に痩せられるから。

担当からのメッセージ
健康診断で血液検査がひっかかり、体質改善を目指したモニターさんです。
ダイエットドックの結果では、痩せる体質ということがわかったタイプでした。このため、最初の体質改善指導のセミナーで、痩せない原因が普段のライフスタイルの乱れにあることに気づかれました。
その後は、いくつかのポイントを気をつけているだけで、仕事でのお付き合いのアルコールの制限も少なく、ダイエットに成功されました。
週5日の飲み会(=外食)を楽しみながらも、予定のない日には、Dr.アンチエイジング青木式「週末プチ断食」を取り入れていらっしゃいました。
ダイエットプログラムを通して、体重の減少はもちろん、全身の不調が無くなったことを喜ばれていらっしゃいました。開始当初は、頭痛と半身の痺れを感じていましたが、繰り返し身体ストレッチして動けるようになることで痛みがなくなり、気になっていたお腹の膨満感などもなくなったそうです。

担当からのメッセージ

無料測定体験

モニター女性29歳 -7.2kg

太ってどれぐらい?

今マックス太ってます。

運動経験:無

意欲

夏までにお腹を出せる体型になりたいです。
20代最後の歳に、美しくなって記録に残しておきたい。。

アンケート
本プログラムによって、あなたが体質改善を感じられたことをお教えください。
  • 体が軽くなったので、ずっと悩まされていた腰痛が改善されました。
  • 生理痛も酷かったのですが、軽くなりました!
体質改善プログラムで見つけた
「ライフスタイル」や「身についてよかったこと」を教えてください。
  • 歩くことが苦でなくなりました。帰宅時は最寄りの2駅前から歩くことが当たり前になり、普段の生活でも、少しでも時間があれば歩きで移動しています。
  • 「脱コンビニ」はよかったです。お弁当や自炊をする習慣がつきました。
体質改善プログラムで「辛かった」ことを教えてください。
  • 生活面で辛かったことはあまりありません。外食が少し困ったくらいでしょうか。
  • 体重の減りが停滞期に入った時は焦りもあり、メンタル的に少し辛かったです。
最後に、本プログラムを他の方にもすすめたいと思いますか?
はい。確実に成果がでます。自分の生活を見直すチャンスにもなります。

アンケート結果
担当からのメッセージ
昔から運動が大嫌いで、週末は1歩も外に出ないようなタイプでした。
デスクワークが多く、一人暮らしのため食生活もほとんどコンビニ食でした。
最初はコンビニメニューの選び方から整えていき、不要な糖分や添加物が少ないメニューを選べるように変わっていきました。
その後、コンビニ食ばかり食べるのではなく、自宅で好きな食材で料理をして、食事もお弁当を持参するという生活習慣に変わられました。結果、良質なものをお腹いっぱい食べるということの楽しさに気づき、生活習慣の改善が加速していきました。
その頃には、体重が減って体が軽くなっており、自然と「運動したい」と思えるようになったそうで、通勤時には2駅手前から歩くようになりました。
プログラムの後半期には、残ったお腹を引き締めるために、自主的に寝る前のストレッチと腹筋運動をされるような生活スタイルへと大きく変わっていかれました。

担当からのメッセージ

無料測定体験

モニター女性23歳 -4.8kg

太ってどれぐらい?

小さい頃からずっとぽっちゃり体型です。

運動経験は?

小学生の頃に水泳を4年間やっていましたが、それ以外は特にございません。
運動習慣もなく、日頃より運動不足だと思います。

意欲

よく食べる方ではありませんが小さな頃からずっと太っていて、
私の人生はこの体型のまま終わるんだろうなと思っていました。
食事制限をメインとしたダイエットにも挑戦してきましたが途中で体調不良になったり、あっという間にリバウンドして
しまったりと、いつからか自分には痩せてキレイになることはできないと諦めていました。

そんな私ですが、今回こそは最初で最後の人生の転機にしたいと考えています。
体質そのものから改善し、健康的に美しくなり、自分に自信を持てるようになります!
痩せたらかわいいのに、、と何百回も言ってもらってきた周りの皆様の期待に応え、新しい自分に出会いたいです!

アンケート
本プログラムによって、あなたが体質改善を感じられたことをお教えください。
さまざまな改善を実感することができましたが、最も感動した変化は生理痛が一切なくなったことです。学生時代から子宮内膜症と診断され、病院に通い続けており、毎月の激痛に悩まされていました。しかし、プログラムに取り組み始めて二ヶ月目の生理から全くの無痛となり、本当に衝撃を受けました
その他、慢性的な冷え性も改善され、基礎体温も0.8度上がりました。さらに日常的な肩こりや身体のだるさもなくなり、日中に眠くなることもなくなりました。毎日のストレッチで身体の可動域も広がり、リンパは血流も流れが良くなり、むくみも以前に比べて軽くなりました。
体質改善プログラムで見つけた
「ライフスタイル」や「身についてよかったこと」を教えてください。
まず、自分自身の身体と向き合い、健康について真剣に考えるきっかけとなりました。体重や体脂肪の測定に加え、経絡や遺伝子の測定を通じて、今の自分の状態を正確に把握し、状況に合わせて対応することができました。そのため、まるで処方箋のように健康法を習慣化することに成功しました。
また、なぜ〇〇は身体に良いのか、よくないのかを理論立てて学ぶことができるため、価値観も変化し、身体に良いことを積極的にしていきたいと内発的に動機付けられるようになりました。

アンケート結果
結果として、二ヶ月という短期集中型のプログラムではなく、一生涯続けていきたい理想のライフスタイルを習慣形成に落とし込むことができました。
具体的には、毎日12000歩を目標に運動するようになり、コンビニ食などの添加物を含む食品を摂らないようになりました。
その他には、1日2Lの水分補給や、朝一番の白湯習慣、ストレッチの実践や体温管理など、まるで雑誌に書いてあるような理想通りのライフスタイルへと転換することができました。毎日2千歩程度しか歩かず、毎食後のコンビニデザートが欠かせなかった昔の自分からは想像できないくらい健康的な生活が送れるようになり、とても自信にもなりました。
体質改善プログラムで「辛かった」ことを教えてください。
毎食後、欠かさずデザートを頬張っていた私からすると、糖質を抜ききるまでが大変でした。今から考えると信じられないくらい糖質を大量に摂取し、甘いものを愛していた私でしたので、糖質オフ3日目くらいに頭痛と体のだるさを感じましたが、それ以降は特段不具合もなく健康的に過ごすことができました。
次第に味覚も変化し、身体の求めるものも変わったため、ストレスもほとんどありませんでした。
体重減少が停滞し、不安になっていた時期でも、ケトン体検査など今の自分が目標に向かってしっかりと前進している確認が取れるため、自信をもって取り組み続けることができました。サポータ-の皆様からも激励をいただけたため、常にポジティブにかつ正確な対応をもって結果にこだわることができ、とても充実した目標達成の毎日となりました。

最後に、本プログラムを他の方にもすすめたいと思いますか?
はい。
人生が変わる生活習慣を身につけられるため
担当からのメッセージ
もともと料理が好きで、会社でのランチも夕飯もすべて自炊されており、食事自体は一見悪くないように見えていました。ドック結果でも、健康的でストレスも少なく、肥満遺伝子も持っていませんでした。
しかし、実際にプログラムを開始すると、予想に反してなかなか体重が減りませんでした。原因は、手足の冷えと日中ほとんど動かない生活、勤務中にも何度もお菓子を食べてしまう食生活が重なっていることでした。
プログラム中もキャラメルコーティングされたナッツを選んでしまったり、調味料も糖分の多いものを使うなど、糖質依存からなかなか脱出できませんでしたが、毎日のやりとりの中で少しずつ改善していきました。1ヶ月以上経過した頃に、ふとコンビニの添加物を感じて美味しく感じなくなったそうです。
また、体重だけでなく、長年悩んでいた生理痛がなくなるなど、大きな体の変化を感じられたことで、自然と生活習慣への意識が変わり、行動が変わっていきました。
最終的には、たった2ヶ月で11号だった洋服が7号にサイズダウンしたそうですよ!

担当からのメッセージ

無料測定体験

モニターの結果
結果表
ダイエット以外に改善した症状
  • お腹の不調、膨張感
  • 半身の痺れなどコリ症状
  • 生理痛(子宮内膜症による痛み)
  • 腰痛による動けなさ
体の中から健康で快活にララクリニックダイエットしてみませんか?
ララクリニックのダイエット

ダイエットといえば「食事制限」「運動量増加」と、ご自身の身体の状態やライフスタイルを把握する前に「減らす」だけに着目して取り組み、続かなかったり、減ったと思ってもすぐにリバウンドしてしまったり、失敗経験が多い人がたくさんいますよね。また、加齢とともに「同じ食生活をしているのに太ってきた!」なんて悩む方も多いのではないでしょうか。

そもそも肥満は、現代人の生活習慣病による様々な病気の原因となっています。肥満を解消するためにも、

“あなたのカラダが「痩せられる状態にあるのか」”
“「何が原因で太ってしまったのか」”

ダイエットドックというダイエットに特化した医学的検査を行い、医師の診断を基に適切な健康指導をおこないます。

まずはご自身の健康状態、生活習慣を見直すことが、無理なく痩せてリバウンドしないライフスタイルを手に入れる、ファーストステップです。

ダイエットドックにご興味のある方は、お気軽にお問い合わせください。

ララクリニックのダイエット

診療時間 / [月・火・木曜~日曜]
自費診療:10:00-19:00
保険診療:[午前]10:00-14:00 [午後]15:00-19:00 
最終受付時間 [午前]13:45 [午後]18:30

診療時間 / [水曜日]
自費診療:10:00-17:30
保険診療:[午前]10:00-14:00 [午後]15:00-17:30
最終受付時間 [午前]13:45 [午後]17:15

ララクリニック受付
受付
クリニックと言うと少し敷居が高い気がしますが、ララクリニックでは気さくなスタッフがお迎えいたします。

CONTACT

Copyright 2017 ララクリニック, All Rights Reserved.