コラム
  1. >
  2. コラム >
  3. [Dr.アンチエイジング 青木 コラム]週末プチ断食でデトックス

[Dr.アンチエイジング 青木 コラム]週末プチ断食でデトックス

みなさんこんにちは。内科部長の青木です。

 

今回のコラムでは、ダイエットプログラム中の患者さんにもオススメしている

「週末プチ断食」のやり方をご紹介します。

288e5735b38ea9f2453963db15e13b06_s

<週末プチ断食とは>

現代の人間の生活は、かなり飽食気味であるということは皆さんお感じになるかと思います。

現代の私たちのように、1日3食、お腹いっぱい食べることができ、

さらにおやつまで食べるという生活になったのは、

人類200万年の歴史から考えると、本当に「ここ最近」どころか、

「つい先ほど」と言っても過言ではないでしょう。

ここでお伝えしたいのは、私たちの体は、飽食に疲れてしまっているということです。

週末だけでも “プチ”断食をすることで、胃腸をはじめとした臓器を休め、

体調を整え、デトックス(解毒)を促進していくことができます。

 

<やり方>

◉用意するもの

・プレーンヨーグルト・・・・・500g(100~120gのもの5つでも可)

※できればプロバイオティクス系(=R-1、BIO、恵など)のもの

・豆乳 もしくは 野菜ジュース・・・・・・1リットル程度

・無糖の炭酸水、レモン

*日曜日の夜に必要なもの

・具のない味噌汁かお吸い物・・・・・・おわん1杯分

・おかゆ・・・・・・おわん1杯分

c0bff88dda1588e062b9e31c26d5c124_s daf3c2d6f2988226e5dc9a74133d6dbd_s

 

◉やり方

①行う前日は21時までに夕食をすませる。軽めの和食がベター。

②プチ断食「初日の朝・昼・晩」、「2日目の朝・昼」の5食にわたって、

それぞれヨーグルト100g(1個)と、豆乳か野菜ジュースをコップ1杯とる。

③お腹が空いたら、炭酸水にレモン汁をしぼって飲む。

炭酸水は、脱水を防いで血液をサラサラにする効果がある。炭酸水は好きなだけ飲んでOK。

④2日目の夜は、プチ断食を終える回復食として、おかゆ1杯をゆっくり食べ、具のないみそ汁かお吸い物を飲む。

(⑤翌朝の朝食は、できれば和食がベターです)

スクリーンショット 2016-07-16 17.21.38

 

ほぼ2日間にわたるプチ断食をすると、胃腸が休まり、体がリセットされるので、便秘解消などデトックスにも効果があります。

通常よりも、デトックスが進み、喉が乾きやすくなりますので、意識して水分を摂るようにしてください。

 

また、プチ断食中のジュースは僕のオリジナルメニュー「解毒ジュース」をオススメします。

次回以降のコラムで、僕のレシピをご紹介しますね。

 

僕自身も、月に1回〜2回は実践しています。

ぜひ試してみてください。

 

Copyright 2017 ララクリニック, All Rights Reserved.