コラム
  1. >
  2. コラム >
  3. [院長下平コラム] 脇汗対策や小顔効果にも効果的なボトックス (3)

[院長下平コラム] 脇汗対策や小顔効果にも効果的なボトックス (3)

 

こんにちは。院長の下平です。

今回は、2回にわたりご紹介してきたボトックス注射について、
当院でのボトックス施術の流れについてお話ししたいと思います。

ボトックスの前回の記事はこちらから


[事前にお問合せ]

 


 

[当日]

  • カウンセリング(スタッフがご対応いたします)

「ここのシワが気になる。」「ネットで色々見たのですが、実際どうなのでしょうか、、、」など、

ボトックスについてなんでもご相談いただきたいです。

 

  • 医師の診察

気になる部位を一緒に確認します。

座った状態で、お話ししながらしわの深さや筋肉の力の入り具合を診察し、希望をしっかり伺います。

 

スクリーンショット 2016-06-30 10.32.45

 

  • 施術(ベッドに横になって行います)

施述① 痛みについて

痛みが不安な方は、塗る麻酔で痛みを軽減する方法もあります(麻酔:2,000円)

部位によっては、クーリングする(注射する部分を冷やす)ことで痛みが減り、麻酔不要の事も多いです。

施述② 気になる部位の注入部位を確認

お顔などの表情を動かしていただき、どの位置に、どのくらいの量を入れていくかなど調整し、お顔に印をつけていきます(印は拭き取れば取れてしまいます)

施述③ 注入

お声がけしながら行っていきます。とても細いボトックス専用の針で行いますので、

普通の会話を楽しんでいる間に終わってしまったということもあります。

施術後、まれに内出血が起こることがありますが、自然に治っていきます。

アフターフォロー

効果は、数日後から徐々に感じます。

しっかりとしたフォローをさせていただきたいので、当院では施術後2週から1か月以内に再度診察していただくようにお勧めしています。

その際、ボトックスの追加の注入が必要な場合は、追加1回のみ定価の半額(施術後1か月以内)とさせていただいています。
※別途診察料1500円(税抜)

再度注入される方は少ないですが、再度で注入できるという安心感は、リピーターの方が多い理由にもなっています。

ボトックスが初めての方も、ぜひ安心してご相談くださいね。

 


 

Copyright 2017 ララクリニック, All Rights Reserved.