アンチエイジング内科一覧

  1. >
  2. アンチエイジング内科一覧

アンチエイジング内科一覧

青木医師が考えるアンチエイジング内科

新しい日本独自のアンチエイジングを確立するために従来の健康保険による医療は病気・疾患をターゲットにした医療であり、これは健康状態のレベルでいえば、マイナスのポジションにいる「患者」、「病人」をゼロのレベルまでとりあえず戻してあげることを主眼としています。
21世紀型の全く新しい医療として、東洋医学でいうところの「未病」を対象に、これらの人々のQOL(Quality of Life=生活の質)を上げるための医療が求められています。現代文明社会に生きる我々の心身を、常に100点満点の健康状態を維持することは容易ではありません。ゼロ以上のところに位置する人(すなわち患者、病人ではない)、50点そこそこの人、10点以下でもう少しでマイナスになってしまいそうな人、98点くらいでほぼ快適な状態にある人…個々人が様々な状態に位置しています。

アンチエイジングイメージ1

アンチエイジングイメージ1

そこで、まずは個々人の健康のQOLを診断します。私が名付けた“QOLドック”という検査システムは、当に健康“状態”診断。健康診断は20世紀型医療の典型でしたが、これからの時代は健康“状態”診断こそが重要だと考えます。
QOLの点数と状態を診断し、100点満点に近づけるための方法を提供する。それを実践することで、健康に歳を重ねることが可能となるのです。Beauty(美)とWell-Being(健康)のQOLを上げることで、毎日を心身ともに“happy”に過ごす。その時の最高の健康状態でいること、これがオプティマルヘルスという概念です。オプティマルヘルスが連続すると病気知らずの健康体、すなわち“いつまでも元気で若々しく”が知らないうちに手に入れられます。これこそがお題目ではない、究極の予防医学でもある真のアンチエイジングなのです。皆さんが、最高の健康状態を手に入れることができるよう、医学的にサポートしていくことが、アンチエイジング医療に携わる医療人としての使命であると考えます。
 そして、私自身は日本独自のアンチエイジング を作りたいと思っています。日本の土壌的には、アンチではなくワンダフルエイジング的なスタンスの方がいいのではないかと考えています。「いつまでも健康で若々しく上手に年齢を重ねる」ために、人に優しい日常の中のワンダフルエイジングを「文化」としても提供していける場として真のアンチエイジングを日本に作っていきたいと思っています。
それを実現させるためのクリニックがララクリニックなのです。

アンチエイジング内科

健康で元気に生きたい(アンチエイジング外来)

内科的なアンチエイジングとは、健康長寿のための予防医学です。あなたの体内年齢や老化における弱点を調べ、それに対して最適なアンチエイジングプログラムを提供します。

健康的にやせたい(ダイエット外来)

太る原因は人によってそれぞれ異なります。遺伝的な因子を調べた上で、ダイエットにおける4本柱である「食」、「運動」、「代謝」、「自律神経」の何が問題なのかを診断し、オーダーメイドのダイエットメニューを作ります。

プチ病・プチ不調を治したい(プチ病外来)

慢性疲労、睡眠障害、生理不順とED、慢性頭痛、冷え、むくみ、皮膚トラブルなどの悩みはありませんか?保険医療でいろいろ調べてもらったのに「異常なし」の診断。病気ではないのにやはりどこか調子が悪い…そんなプチ病・プチ不調の原因を診断します。

きれいで若々しくいたい(インナービューティ外来)

美容皮膚科でシミを取っても普段の日常生活がデタラメでは、またすぐにシミができてしまいます。あなたのライフスタイルを分析して、食事、運動、睡眠などのアンチエイジング指導をした上で最適なインナービューティサプリメントや注射・点滴を処方します。

診療時間 / [月・火・木曜~日曜]
自費診療:10:00-19:00
保険診療:[午前]10:00-14:00 [午後]15:00-19:00 
最終受付時間 [午前]13:45 [午後]18:30

診療時間 / [水曜日]
自費診療:10:00-17:30
保険診療:[午前]10:00-14:00 [午後]15:00-17:30
最終受付時間 [午前]13:45 [午後]17:15

ララクリニック受付
受付
クリニックと言うと少し敷居が高い気がしますが、ララクリニックでは気さくなスタッフがお迎えいたします。

CONTACT

Copyright 2017 ララクリニック, All Rights Reserved.